遅くなりましたが、高松〜徳島行ってまいりました!その2

高松2日目、この日は「ビバ!ブラス」というイベントです!
Dos Personasはゲスト出演させて頂きました。

IMG_3490

近くの小学校の金管バンド部や吹奏楽部が、それぞれ30分ずつステージをし、
私たちのゲスト演奏のあと、合同演奏がある、という、とても魅力的なイベントです。

ゲスト演奏では、1st album 「Antonio」の収録曲から、
「Antonio」と「Tomatina」。
普段は演奏しない某有名アニメのメドレーの、計3曲を演奏しました。

電子ピアノのペダルがセッティングされていない、からの
ペダルくっつけたけどプラスマイナス逆で、ペダル踏むと音が切れる、
というありがちな?アクシデントに見舞われつつ、
そんな私を暖かく見守ってくださって、解決時にはめちゃくちゃ盛り上がってくださる、
という優しい優しい客席の皆様に支えられつつ演奏を終えました。

そのあとの合同演奏には、ピアニカで参戦!
ソロパートをもらっていることもあり、マイクに近いところに、、、となり、
最前列のフルートの端っこに席を作っていただきました。

IMG_3492

半端ない既視感、、、笑
指揮者を横から見るこの位置、右側に客席があるこの位置、向こう側にクラリネットがいるこの位置。
座り慣れすぎてて笑いました。
(あ、高校まで吹奏楽部でフルートを吹いていたからです。
演奏会ではここは私の定位置だったのです。笑)

演奏曲は「Make Her Mine」と「ラデツキー行進曲」です。
どちらも思い出のある曲で、嬉しかったです。
Make Her Mine ではピアニカでフリーのソロを頂きました。
小学生のみんなも学校で吹いているであろう、ピアニカ。
ちょっと値段が高いだけで基本動作は同じピアニカで、こんなに演奏できるんだよ。
っていうのを知ってもらいたいなぁ〜って心の隅で思ってました。
今言ってどうする。笑

にしても、香川の小学生、楽器上手すぎなんです。
私も高校の吹奏楽部で、コンクール出てみたり頑張ってたけど、
予選落ちの弱小部でしたし、人数も少なかったし、
私もなんかいつまでも大して上手にはなれず、、、
という感じだったのですが、
たぶんその頃の私よりも、今回の香川の小学生のほうがまとまりの良い音楽をしてました。笑
音楽の盛んな地域なのでしょうか。羨ましい限りです。

この日1番多かった質問は
「音がたくさんありましたが、全部手で弾いてるのですか?」でした。
そうです、いっぱいになるように弾いてるんですよ♪とお答えしました。
たくさんに聞こえたなら嬉しいです!

 

そしてこの日1番ショックだった出来事。
空いた時間に、ジバニャンを書いていたのです。
IMG_3504

これを覗き込んできた小学生男子が一言。
「そんなのジバニャンじゃない!」って一言。

「は?じゃあ書けんの?」と、大人気ない私が聞くと、
「書けない!!」って、、、ええ〜、、、

そして他の子が「書けるよ!」と書いたジバニャン。
IMG_3505

どっこいどっこいwwww

さらにもう一人、「書ける〜!」って、、、
IMG_3506

あのねそれドラえもんだから。
猫ならいいってわけじゃないの、ジバニャンだっつってんの。

小学生、恐ろしいです。楽しかったです。

 

この後は保護者や関係者の皆様の打ち上げに参加させて頂き、
打ち上げの帰りに!電車に!乗りました!笑

「高松琴平電鉄琴平線」!通称「ことでん」!

打ち上げ会場は、瓦町駅の駅ビルだったのですが、
ホテルまではたったの1.3Km。ゆっくり歩いても30分かからないかな、という距離ですが、
電車に乗ってみたかったのです。高松で。
たったの一駅、距離にして900m。時間にして2分の短い旅でした。笑

切符。
IMG_3494

駅のやつ。
IMG_3495

電車!2両!
IMG_3496

車内!22時でしたが、乗客は2両合わせて11人でした。笑
IMG_3497

ドアが1枚!
IMG_3499

扇風機!
IMG_3500

で、これが電車降りたところです。
IMG_3501

改札機もあるのに、あのおじさんが切符集めてました。
なんで持ってかれちゃうん?と思ったけど、
今思うと、あのおじさん切符収集が趣味だったのかも。しかたない。

さらに、降りた先は22時の商店街なのに、めちゃくちゃ閑散としてました。
IMG_3503
がらーん。
昼間はすっごい賑わってるんですけどね。

楽しかったです。知らない土地の電車。
また乗りたい♪

こんな感じで2日目終了でした〜。

〜その3へ続く〜


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA