まだ歯が痛いのに、食べ物のおいしい季節になってしまいました。

こんにちは。

先日、歯が痛いのが治らなくて歯医者さんでガチ泣きした、もりみかです。

痛いことよりも、痛いのが治るぞ!と思って行ったのに、まだ治せない。と言われたことが悲しくて悲しくて。それはもうポロポロと泣きました。看護婦さんがすごく慰めながら色々と説明してくれましたが、
もはやどうでもよかったです。

それが、10/9頃の話。ポンポンに歯茎が腫れており治療ができない、とのことでした。
その後4日程経過して、ようやく通常時の痛みは無くなりましたが、
噛むとまだ痛いため、来週くらいまで様子を見ることになってしまいました。

しかし、そんな私を差し置いて、季節は秋になってしまいました。

そう、食べ物のおいしい季節です。

世界にはこんなに色々とおいしいものが溢れかえっているのに、、、
それを一番おいしく食べられる季節なのに、、、

なんで私の歯は痛いのでしょう。

 

いえ、だからと言って、おいしいものを我慢する私ではないはずです。

今日は、ここ数日で食べたおいしいものを紹介します!

 

まずこちら!

IMG_3031

はなまるうどん!
ここ一年くらいでしょうか、ハマってます。

ていうか、「はなまる」って、大きく出たなぁ。と、行くたび思います。
はなまるですよ?そんなの、滅多にもらえないですよ。
普通に頑張ってもただの丸で、すっごく頑張っても二重丸。
それが、花マルって。どんだけ頑張ったのでしょう。

まぁ一番強いのは「虹丸」ですけどね!
虹丸、知ってますか?
線を書くと色が虹色に出てくる不思議な色鉛筆(虹ペン)で書いた、花マルのことです。
こんな感じの。

0562cm-03.jpg?_ex=400x400&s=0&r=1

これで書いた花マルが一番最強ですので、「はなまる」は2番目ですが、
それでも貴重なことには変わりありません。
すごいです、はなまるうどん。はなまる、おめでとう。がんばったね。

そんなはなまるうどん、小サイズで、イカの天ぷらと温玉が乗っていて、400円くらいです。安いぞ。
そりゃもちろん、うどん県で食べてきたうどんと比べてはいけないですが、
とってもおいしいのです。

うどんなら、歯が多少痛くても大丈夫だろう、と思い昼食に選びましたが、
イカの天ぷらをチョイスしたことがミスってました。
天ぷら噛むのって痛いのね。熱いし。おいしくなかったら途中でやめるとこでした。
気をとりなおして、次!液体ならば!と、

IMG_3030

巨峰オレ!
巨峰だから紫かな、って思うじゃないですか。
これ、白なんですよ。純白。

ええええ巨峰分どこ行ったの?おーい紫ー。
です。

そういえば最近、飲み物のホワイト化が進んでますよね。

かの有名な「いろはす」も、みかん、もも、レモン、トマト?など?
色々な味が出てますが、全部透明ですし。
コーヒーとかも、ホワイトボスが発端でしょうか?、白いコーヒー。みたいのが増えました。

これとかね!

IMG_3036

これほんとおいしいんです。
甘すぎず薄すぎず濃すぎず、コーヒー味もちゃんとする。
すばらしいです。

これは中身見えないですけど、これも本当に白いんです。

で、先ほどの巨峰オレに話を戻すと、

思ったよりすっぱい感じがしました。
見た目よりもミルク感が少なく、巨峰の酸味が強かったような。
もっとミルクミルクした甘ったるいものを求めていたので、ちょっと違いました。
さっぱりしてる点はよかったので、違う心持ちで飲めばおいしいです。

ていうか同じ巨峰でもこれは紫なのにね。

IMG_3032

まだ飲んでないんですけどね。
先日の紫芋シェイクがおいしすぎて、おいしすぎて。
終わってしまって残念すぎです、結局1回しか飲めてないし。

紫芋を退けてまで出てきた、巨峰シェイク。期待せざるをえませんね。
終わる前に飲まないと。近々トライします。

 

少し歯の痛みが落ち着いてきた気がして、
大好きなカレーにもトライしました。

IMG_3034

これ!大好きな、YAMIYAMIカレー

ほら!

IMG_3033

ほら!美味しそうでしょ!!

何系のカレーなのかちょっとよく分からないのですが、
カレー好きの私の中が、一番大好きなカレーです。
強いて言えば、おいしい系カレーです♡
(ウェブサイトにはアジア型って書いてあります。型?)(たぶんカレー界では、お前何型?俺?アジア型ー。まじ、いいなー俺なぜかヨーロッパ型なんだよね。いいじゃん俺なんて南米型だよ。みたいな、何か序列があるはずです。暇なときに探してみましょう。)

休みの日を半日近く使って、わざわざ中野まで食べに行きました。

やっぱり、おいしい。おいしいんですが、
熱い。熱かった。熱々が良いに決まってるんだけど、熱かった。

というのも、普段なら両ほっぺ使えるので熱いものを食べたときにハフハフできるのに、
右側が一切使えないため、全ての熱を左ほっぺで受け止めた形になりました。
熱の逃げ場がなく、熱いまま、噛む。それだけのことです。

 

「おいしいものを食べればおいしいけど、
歯が痛くないときにおいしいものを食べるのが一番おいしい。」

これが今回の研究結果です。
ご静聴ありがとうございました。

来週、治るのかな。楽しみにしてようっと。

 

次回のDos Personasライブ(12月13日(日)四谷メビウス)まで、2ヶ月を切りました。
さすがにその頃には完治していてほしいです。
歯医者さん、よろしくお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA